ホーム > ショッピングとサービス > ペット関連 > 動物病院

生田ペットクリニック

画像あり

カテゴリー ショッピングとサービス > ペット関連 > 動物病院
対象 犬・猫・小動物
価格 お問い合わせ下さい
住所 東京都世田谷区経堂5−30−3 カモメビル2F
連絡先電話番号 03-5799-2397
営業時間/定休日 [診療時間]平日10:00〜13:00 15:00〜19:00 日・祭14:00〜19:00 
[休診日]水曜休診
サービスURL http://www18.ocn.ne.jp/~kpc-ipc/

商品・サービス詳細

生田ペットクリニック

生田ペットクリニック、経堂ペットクリニックは高いレベルの獣医療をめざしています。
ペットたちは、体調がどんなに悪くてもそれを飼主の方に、言葉で訴えることはできません。
そのため診療の際飼主の方からお聞きするペットに関わるあらゆる情報が、とても重要になります。
担当獣医師が様々なご質問をさせていただきますが、是非ご協力をお願い致します。

【診察科目】
一般の内科・外科にくわえ、次の診察科目に重点をおいて治療いたします。
当院の方針としてより専門性を高めていくため、常勤・非常勤を含め各分野の専門医を集合させていきます。

眼科
眼の外科手術(表層角膜移植など眼科顕微鏡手術)を常時行えるスタッフと設備を整えております。
視覚障害を伴う動物に対しての様々な特殊検査や難治性の眼科疾患の治療を行っています。

皮膚科
一般的な皮膚科診療のほか、難治性の皮膚病の治療を行っています。
慢性の外耳炎や皮膚病には、独自の漢方療法を行って好成績をあげています。

小動物科
ウサギ・ハムスター等の小さな動物たちには、専門のスタッフが飼育方法等から入り、それからの診察となります。
眼科手術用顕微鏡を使用して、ジャンガリアンハムスター等の開腹手術を行っています。
また、冷凍クライオを使用しての特殊手術も行っています。

手術に関して
麻酔は、すべての症例に関して留置針(静脈内カテーテル)を挿入し、注射にて前処置を行い、ガス麻酔で維持します。
手術中は、麻酔師が各種手術モニターや、手術動物のバイタルサイン(生命徴候)の監視を行います。
手術は、執刀医を含め最低3人の獣医師と、AHTの合計4人が基本チームとなり行っています。
難易度の高い手術・ハイリスクの患者の手術に関しては、最大10人のチームを作り、エマージェンシーの処置に対して、迅速に対応できるよう配置しています。

メニュー・スペック

眼の異常・チェックポイント
● 眼がショボショボする。
● 眼が赤い。
● 眼に膜が張った感じがする。
● 眼が半分閉じ、涙が出る。
● 目ヤニが多い。
etc...



動物からの痛みを伴う
緊急を要する病気の
重要なシグナルです。



【原因】
● 角膜潰瘍(角膜の傷)
● 緑内障
● 炎症性
etc が考えられます。

【治療】
角膜潰瘍に関しては、症状により、各種の治療・手術方法を選択致します。
1)ソフトコンタクト+血清点眼
2) 角膜放射状切開(深さ0.2mm)+瞬膜フラップ(瞬膜被覆術)
3)結膜フラップ(中心橋状結膜皮弁・セントラルブリッジフラップ)
4) 表層角膜移植術

待合室です
手術室

お問い合わせ

「生田ペットクリニック」へのお問い合わせはこちらから。

その他の商品・サービス

  • 生田ペットクリニック (ショッピングとサービス > ペット関連 > 動物病院)

このページのトップへ

会員情報

会社名
生田ペットクリニック
所在地
東京都世田谷区経堂5-30-3 カモメビル2F
設立
1996年
従業員数
10-29人
ホームページ
http://www18.ocn.ne.jp/~kpc-ip... 

Bizloopサーチ ガイドリンク

関連サイト