ホーム > ビジネス > 建設 > 建設資材

アンカーホルダー

画像あり

カテゴリー ビジネス > 建設 > 建設資材
サービス地域 全国
価格 D13用(中箱;1000本入り)20,000円
D16用(中箱; 800本入り)20,000円
所在地 東京都新宿区西新宿3−9−14 インタービル9F
連絡先電話番号 03-3374-8641
連絡先FAX番号 03-3374-8642
担当部署 建材事業部
アクセス JR新宿駅徒歩15分、京王新線初台駅徒歩5分
サービスURL http://www.wrico.co.jp/

商品・サービス詳細

アンカーボルト一発固定の『アンカーホルダー』

アンカーホルダーはバネ鋼を独特な形状に加工しており、アンカーボルトを鉄筋に簡単・確実に取付け固定することができます。
アンカーボルトを押さえるためのカーブ(山)が2つ(大・小)設けてあり、鉄筋の種類とアンカーボルトの種類に対応するカーブ(山)に合せてフックを鉄筋に掛けてください。

最終的には左右のフックを鉄筋に引っ掛けて取付けますが、手順にしたがって頂くことで、作業性がアップします。

主筋がD13、補助筋がD10で、アンカーボルトがM12の場合の例:
1.左手でアンカーボルト持ち、少し高めで鉄筋に合せます。
2.右手でアンカーホルダーを持ち、鉄筋D13に右側のフックを掛けます。
3.大きなカーブ(山)をアンカーボルトに合せてから、左側のフックを掛けます。
4.アンカーボルトの頭を軽くたたいて下げながら、高さを調整します。

※鉄筋D10に取付ける場合には、逆に左側のフックを先に掛けてから、小さなカーブ(山)に合せて右側のフックを掛けてください。

メニュー・スペック

アンカーホルダーの種類と組合せ
D13用:
  ー膓擅庁隠海縫▲鵐ーボルトM12の場合(大きいカーブに合せる)
  ∧篏筋D10にアンカーボルトM12の場合(小さいカーブに合せる)

D16用:
  ー膓擅庁隠兇縫▲鵐ーボルトM12の場合(小さいカーブに合せる)
  ⊆膓擅庁隠兇縫▲鵐ーボルトM16の場合(大きいカーブに合せる)
  主筋D13にアンカーボルトM16の場合(小さいカーブに合せる)



   

現場使用例
手許拡大
商品梱包(荷姿)

お問い合わせ

「アンカーホルダー」へのお問い合わせはこちらから。

その他の商品・サービス

このページのトップへ

会員情報

会社名
ライコ・インターナショナルジャパン株式会社
所在地
東京都新宿区西新宿3−9−14 インタービル9F
設立
1996年
資本金
1000万円以上5000万円未満
従業員数
6-9人
ホームページ
http://www.wrico.co.jp/ 

Bizloopサーチ ガイドリンク

関連サイト